Garmin用等高線地図を作る



ソフトの使い方について
ソフト名 入力 出力
基盤地図情報データ zip圧縮ファイル xmlファイル※1
基盤地図情報ビューアー・コンバーター zip圧縮ファイル シェープファイル(.shp)※2
エクセル等高線地図作成 xmlファイル※1 マップ(.mp)※3
エクセル山名地図作成 エクセル山名 マップ(.mp)※3
GPSMapEdit .shp※2
.mp※3
.mp※4
cGPSmapper
GPSMapEditから呼ばれる
.mp※4 イメージ(.img)※5
sendmap20 イメージ(.img)※5 Garmin地図(GMAPSUPP.IMG)
  ※1 zip圧縮ファイルを解凍してできたxmlファイル
  ※2 コンバータが出力したshpファイルはGSPMapEditで読み込みできる。
  ※3 エクセルが出力したmpファイルはGSPMapEditで読み込みできる。
  ※4 GSPMapEditが出力したmpファイルはcGPSmapperの入力となりうる。
  ※5 cGPSmapperが出力したimgファイルはsendmap20の結合対象になる。

基盤地図情報ビューアー・コンバーターの使い方
  ダウンロードしたzipファイルからシェープファイルを作ります。
  起動すると、メイン画面が現れます。
  ファイル>新規プロジェクト作成>全て解除>追加でZIPファイルを選択します(複数可)
  OKするとメイン画面に地図が表示されます。



 保存する時は、「エクスポート」>「エクスポート」画面を開いて、
 「直角座標系に変換」のチェックをはずす。「全データ領域を出力」>OK




■エクセル等高線地図作成の使い方(EXCEL2007/2010で説明します)
  エクセルを起動して、「開発タブ」「VisualBasic」の画面を表示します。
  プロジェクトツリーの最上部(VBAProject)を右クリックして、
  挿入>標準モジュールを選択。
  空白の画面(Module1コード)が現れます。
  

  ダウンロードしたモジュールを空白の画面に貼り付けます。
  ここまでで一旦保存します。名前を適当につけて保存します。
  エクセルマクロを実行します。
  保存したエクセルを呼び出して、「開発」>「マクロ」>「マクロ実行」します。



  ファイル指定画面になりますので、「基盤地図情報データ解凍したXMLファイル」
  をどれか1つを指定
します。
  エクセル表の画面に切り替わるので、しばらく、終了メッセージまで待ちます。
  終了すると、マップファイルが出力されます。


■エクセル山名地図作成
  「エクセル等高線地図作成の使い方」を参照してください。

■GPSMapEditの使い方
  GPSMapEditを起動するとメイン画面が表示されます。
  Fileメニューの中の「Open」からマップファイル(.mp)またはシェープフィアル(.shp)
  を選択します。.shpの場合には、ファイルの種類を「AllFiles*.*」にすると表示できます。

  ファイルの読み込みが終了するとメイン画面に地図が表示されます。
  Fileメニューの中の「Map Propaties」からプロパティを指定します。


◇Headerタグ
  ID: 34010000 (数字8桁)任意ですが重複すると地図が表示されません。重複を避けるため、  数字2桁を県コード、06は道路、09は等高線、10は水涯などにすると分かりやすいでしょう。
  Name: garminmap(任意、重複可能)
  Elevation units: Meters
  Code page: 932 :日本語版なら「932・・・Shift-JIS」
  Code schema: European (single-byte)


◇cGPSmapperタグ
  TRE size 2000
  RGN limit 1024
  Map is transparent S

◇保存するには、Fileメニュー>Save As >名前をつけて保存する。
  次にFileメニュー>Export>Garmin IMG >GPSmapper 実行画面が表示される。
  あらかじめインストールしてある cgpsmapper.exe のパスを指定する。
  Runを押す。



  しばらくして、終了するとメッセージが表示されます。
  エラーが発生するとimgが作られません。
  E024が発生すると、レベルが高すぎるので、プロパティの「Level」>「Change」
  Bitレベルを2〜3ランクずつ下げる(24→21)とエラーが解決されます。
  その他のエラーは、入力データの数を減らしてみるとエラーが解決されることがあります。


■sendmap20の使い方
  sendmap20を起動するとメイン画面が表示されます。


  Add mapsを押して、イメージ(.img)を指定します。(複数指定可)
  Create GMAPSUPP.IMGを押すと、裏画面に終了文字が表示されます。
  Exit を押して終了します。


Posted by トレッキングFun